【パラオ&日本 友好25年アニバーサリー切手】

0

    JUGEMテーマ:ガラス工芸・ガラス作品など

     

    今年も後1か月を残すこととなりました。この一年も、多くの方々に講座・体験のご参加いただきありがとうございます。

     

    そして、工芸館が国際技術協力を続けているパラオのガラス工房「Belau Eco Glass」でも、新しい話題が現れるようになってきました。

     

    2月に水谷講師がパラオで指導し、ガラス作品「ステンドアバイ」を制作しました。アバイはパラオの伝統的住居のことで、そのミニチュアを水谷講師が現地スタッフと共にステンドグラスで制作したものです。今年10月パラオのトミー・レメンゲサウ大統領が訪日した際、安倍首相に記念品として手渡されました。

     

     

    この作品が、両国の友好25周年記念切手になりました。水谷講師、現地スタッフもとても喜んでいます。

     

     

     

    切手シートは日本-パラオ親善ヨットレースに合わせて、発売されます。

    https://japan-palau-yachtrace.com/

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM